新型コロナウイルス関連肺炎に伴う当院の対応について[重要]

当院では新型コロナウイルスの対策として下記対応を実施いたしますので、ご協力いただきますようお願いいたします。

 

———-新型コロナウイルス関連肺炎が心配な患者様の受診について———-

下記症状のいずれかにあてはまる、又は、新型コロナウイルス関連肺炎が心配な患者さまにつきまして札幌市 電話相談窓口「救急安心センターさっぽろ」で受診先を案内しています。

<症状>

☆ 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
☆ 重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
(※)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
☆ 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合
 (症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。)

感染症を疑って受診を希望される場合は、下記の相談先へ電話の上、ご案内された医療機関に事前に電話した上で受診して下さい。

(相談先) 札幌市 電話相談窓口

 救急安心センターさっぽろ  #7119  又は  011-272-7119  

新型コロナウイルスに関するQ&A(外部リンク:厚生労働省ホームページ)

 


———-ご来院される方々へ———-

〇感染予防のためマスクの着用及び来院時の手指消毒をお願いいたします。

〇外来待合室が狭く大変混雑することが多くなっております。患者さまにはご迷惑をおかけしており、大変申し訳ございません。職員一同、患者様のご負担にならぬよう対応に努めているところではございますが、かかりつけ患者さまにつきましてはご予約時間や検査指定時間を目安にご来院いただきますよう、ご協力をお願いいたします。また、待ち時間についてはご自身の車でお待ちいただくことも可能ですのでご来院時に受付までお申し出ください。

〇正面玄関の開放時間を短縮しております。開放時間外にご用件のある方は、病院正面にございますインターホンを押してください。

 正面玄関開放時間
平日    8:00 ~ 17:00
土曜    8:00 ~ 12:30
日曜・祝日 常時施錠

〇正面玄関にてサーモカメラによりみなさまの体温チェックを行っております。発熱者については、他の患者さまと交わらないように別室にご案内しております。

〇受付にビニールカーテンを設置しております。

〇1時間に5分程度換気を実施しております。温度管理には配慮しておりますが、温かい服装でご来院をお願いいたします。

ご理解、ご協力をお願い申し上げます。

 

———-面会される方々へ———-

〇入院患者さまの感染防止のため面会謝絶とさせて頂いております。入院患者さまをお守りするために、ご理解、ご協力をお願い申し上げます。

 

———-新型コロナウイルスを検出するPCR検査について———-

〇新型コロナウイルスを検出するPCR検査が保険適応となり医療機関にて検査ができるようになりましたが、当院は指定された専門病院ではないのでPCR検査は実施できません。